30歳日記

30歳なので、記念に日記を書いています。

20180121 痛ければ挙手その弐

私の通う歯医者では、本格的な治療の前に、

歯科助手さんによる歯の点検や汚れ落としタイムがある。

私はその時間がなくなったら歯医者には通わないだろう。

というぐらいその時間は、何かいい。

詳しくは言わないけど、何かいい。

 

 

痛かったら挙手のシステムを

私はまだ発動したことがないのだが、

治療中周りから聞こえてくる会話によると、

挙手→麻酔の流れがあるみたい。

 

 

よく考えたら何が起こるかわからないのに

挙手するのも怖い話だなぁ。

そしてどんな麻酔かわからないけど、

注射して麻酔を注入だったら、

痛くて挙手したのに、一回痛みの壁は超えなきゃいけないのか。

 

 

などと悶々としながら、

あと何回通えばいいかわからない歯医者生活はつづく。