30歳日記

30歳なので、記念に日記を書いています。

20171010 水道屋さんが来てくれてアレ

先日書いた水道の件ですが、
無事水道屋さんが来てくれて
無ポタポタになりました。
蛙ぴょこぴょこみたいな言い方で申し訳ない。


しかしあの手の
家に工事系の方々が来てくださる時の
振る舞いの正解とはどんななのだろう。
永遠の難問。
永久に彷徨えし混沌の輪廻。


一生懸命やってくれている傍らで
テレビ見てて無関心なのもアレだし、
そこどうなってるんですか?へーほー
と話しかけるもの煩わしく思われたらアレだし、
いやぁそれにしても今日はお日柄もよくって、ねぇ
とか妙なコミニケーションを試みるのもアレだしで
全アレなので、


結局作業している後ろをうろうろしたり、
意味もなくカーテンをあけて窓を眺めたり、
シュートがはずれて床に落ちたティッシュをゴミ箱に入れたり、
そんなような風にして作業完了を待つしかないのです。
いや本当どうしたらいいのかわからなくて。
兎に角、水道屋さん蛇口を直してくれてありがとう!



この日記には動物が4匹隠れているよ!
探してみてね!